見つけた 石の全てがカードで分かる!石のまちコレクション
ドレライトメイン画像

種類

ドレライトとは

斜長石(白色)、角閃石・輝石(黒色)、かんらん石(濃緑色)を主体とした半深成岩。有色鉱物(角閃石・輝石・かんらん石など)の割合が高く(50%程度)、変質作用によって緑色の岩石になると輝緑岩と呼ばれ流こともあります。

顕微鏡写真

公開に向けてただいま準備中です。

顕微鏡写真

年代

2億5千万年前、地球にはパンゲアと呼ばれる超大陸があり、現在のユーラシア大陸から南極大陸までがひと繋がりであったと考えられています。

年代写真