ヒスイロードと紺碧の日本海サイトコース

糸魚川駅周辺、通称ロ(ろ)の字のジオサイトは史跡、食文化、歴史を含め、バラエティに富んだコースを巡ります。

ジオサイト名
糸魚川海岸ジオサイト
所要時間
4時間30分コース
移動手段
徒歩・車

ルート情報注意事項

A 出発:糸魚川駅 レベル:初心者コース アクセス可! ヒスイロード(駅前商店街) 糸井川駅出札口のジャンボヒスイ勾玉にまず触れて5億年を感じてみましょう。糸魚川駅前広場にヒスイ原石と相馬御風のしるした「ふるさと」の歌があります。 B 奴奈川姫像とヒスイ原石 出迎えた姫は古代当地を治めた女性首長奴奈川姫です。ヒスイの玉を手にし右手をさしのべて握手で迎えてくれます。握手をするとすべての願いごとが叶えられると言われています。 駅前海望公園 奴奈川姫と御子の建御名方命(たけみなかたのみこと)があなたを迎えてくれます。旧市役所跡地のこの公園は、目の前に国道が走り、護岸とテトラポッドが日本海と隔ててくれます。日本海に長くつき出たコンクリートの壁は姫川港の防波堤です。 C 展望台 晴れた日、展望台にあがると遠く水平線に能登半島が見え、ふり向くと南に頸城の山々が見え、西に黒姫山、東に鉾ヶ岳が、遠くに名立の鳥ヶ首岬が望めます。 D 加賀街道と本陣跡 駅前から加賀街道に入り、殿様を迎えた本陣宿、加賀の井酒造に立ち寄ると県内最古参の「加賀の井」が出迎えてくれます。街道筋で水と米と技術ある酒蔵を維持していて希少です。 加賀街道と松本街道 両街道が交差する白馬通り商店街と本町通り商店街は、古地図そのままに、街道地点を維持し、道路元標(花崗岩)は十字路に立ちます。日本海から揚げられた荷物はこの周辺に集荷されました。 中央通商店街と良寛碑 白馬通りには経王寺(日蓮宗)に塩問屋の中村五兵衛の墓石や西性寺境内牛つなぎ石など塩の道に関する遺構が遺り、中央通りの直指院には相馬御風・木蔭会による良寛詩碑が建立されています。 ヒスイ王国館 ヒスイ現代工房が見学できます。ガラス越しながら研磨工程が見学でき、土産品の販売購入も可能です。7トン級のヒスイ原石を見ることもできます。 E 終了:糸魚川駅 糸魚川海岸巡検案内書 奴奈川姫像 展望台